かすや通信 新聞折込チラシ版

レジャー・イベント

篠栗九大の森

LINEで送る

img_4837_r

この秋WEB上や雑誌などで、幻想的だと話題の篠栗九大の森に行ってきました。上記の水中からラクウショウという木が生えている「水辺の森」がとくに話題です。

 

img_6751_r

篠栗九大の森は、九州大学福岡演習林の西端にあり、篠栗町と九州大学が共同で管理を行っているそうです。

 

img_6753_r

2010年に遊歩道駐車場やトイレを整備して一般公開されました。蒲田池という農業用水池を一周する遊歩道は約2キロ、成人なら約30分で一周できます。

 

img_6754_r

道には一面にウッドチップが敷かれていましたが、5年以上たってだいぶ土と同化してきていました。遊歩道以外は自然のままです。スズメバチ、マムシ、イノシシなどに注意するように、また、道から外れて森の中に入らないように注意書きがありました。

 

img_6758_r

晩秋の森は気温もちょうどよく快適です。遊歩道は、前日の雨の後なので、少しぬかるんでいました。できればトレッキングシューズやジョギングシューズなどのしっかりした靴を履いて行った方が安心です。

 

img_6765_r

遊歩道の途中に、くりのき広場、こなら広場、えこのき広場、カシワとナラの森、水辺の森、ツバキの森など、10か所の広場や森があり、いろんな種類の木を楽しむことができます。ここでお弁当を広げるのもいいですね。(バーベキュー等火器は厳禁です)

 

img_6774_r

水辺の森です。インターネット上にもたくさんの人が写真を投稿していましたが、季節、明るさ、角度によって見え方が全然違いますね。この日も撮影される方が途切れることはありませんでした。高性能のカメラ、レンズで撮影や、写真画像ツールで編集加工されているものもありますので、「同じような写真が撮れない」とあせらず、マナーを守って撮影しましょう。

 

tibettaisou1612_r

撮影に来ていた方が、「もう少し早い時期なら、(水辺の森のラクウショウの)紅葉がもっときれいだった」と言われていました。

 

img_6782_r

全国的に有名になった篠栗九大の森。遠方からも多くの方が訪れているようです。くわしい案内は、下記の篠栗町ホームページをご覧ください。マナーを守って楽しみましょう。

記事内容は篠栗町ホームページ(2016年12月1日現在)から一部引用させていただきました。

 

お店の情報

店名 篠栗九大の森
TEL
住所 〒811-2501 福岡県糟屋郡久山町久原2231−4
交通
営業時間 開園時間 4月~9月:午前6時から午後6時まで 10月~3月:午前7時から午後5時まで
定休日
ホームページ http://www.town.sasaguri.fukuoka.jp/?mode=sightseeing_kyudainomori
駐車場 あり
備考

お店の場所

※情報は取材時の内容で、最新の情報と異なる場合があります。必ず事前にご確 認ください。
このホームページは平成25年度小規模事業者活性化補助金により作成しております。